2018/06/17

朝食@アンダーズ東京

4年ぶりに訪問したアンダーズ東京の
ホテルレポートはもうご覧いただけましたでしょうか?
続いて、ブログの方では恒例の朝食レポートを
お届けしたいと思います。


滞在した日は台風の通過と重なった影響で
せっかくパークビューにアップグレードしていただき
客室階では一番高い50階をアサインしていただいたにも関わらず、
窓の外は雲に覆われて真っ白。

翌朝もその状況は変わらず、
51階にあるメインダイニング、ザ・タヴァンでの朝食も
窓側の席に案内していただきましたが
目の前に広がるはずの下界の景色を望むことは叶いませんでした・・・。


朝食の営業は6時30分から。
ブッフェスタイルの朝食が基本ですが、
テーブルの上に置かれているメニューの中から
アラカルトで2品を選べるスタイルになっています。

卵料理が4種類の他、卵を使った一品料理2種類に加えて
ブレックファストスイーツと題して
パンケーキ、ワッフル、フレンチトーストも用意されていたので、
卵が食べられない自分はフレンチトーストをお願いしました。


ブッフェはオープンキッチンの周囲にある
カウンターに所狭しとセッティングされ
和食が多く提供されていることと
和テイストの食器が用意されているのが特徴的。

パンの種類は少し物足りない気もしましたが、
ジュースには定番のオレンジ・グレープフルーツに加えて
ピーチとニンジンがラインナップされていたので
自分は珍しいピーチジュースをいただきました。


ブッフェ料理をいただいている間に
調理されたフレンチトーストは
ボリューム的に物足りない!という方もいるかもしれませんが
朝食でいただく分には絶妙なサイズでした。

本来であれば、目の前に東京タワーが聳える
素晴らしいロケーションで朝食を楽しめるのですが、
今回のように生憎の天気のときは、気分を切り換えて
”雲の上にいるような気分”を味わってみてはいかがでしょうか?